妊活から二人目の出産と育児

出産前のお買い物

出産準備の買い物をするのが楽しくなっていました。 オムツや赤ちゃん用の洗剤やシャンプーなどの雑貨は早めに準備しておきました。 新生児用の服などは上の子のおさがりを着る予定なので、少しだけ女の子用の可愛らしいものを買い足しました。 写真を撮る機会もたくさんあるし、全部男の子み…

妊婦の悩み  右あばらが痛い原因は?!

妊娠8ヶ月中旬ごろから、右あばらが痛くなってきました。 横になって寝ている時も痛いし、座っている時も痛いし、経っている時も押すだけでも痛い時がありました。 まだ逆子の状態だから、お腹の中の赤ちゃんの足がぶつかっている訳でもなさそうです。 出産経験のある友達2人に相談した…

妊娠線には気を付けよう!

1人目の妊娠の時に出来てしまった妊娠線が、うっすらとまだ残っています。 あれから2年半くらい経つし、お腹が少したるんでシワシワになっているので、よく見ないと妊娠線があるのが分からない状態です。 前回も妊娠線が出来ないようにケアしていたつもりなのですが、残念ながら出来てしまいま…

冬の妊婦・・・もう少し冷えに注意すべきだった!

2人目の妊娠という事もあり、妊婦生活を慎重に過ごすことなく油断していたところがあったりました。 1人目の時は、自分のペースでのんびり過ごしたり、重いものを持たなかったり、寒い時期には防寒対策をしっかりしたりとかなり気を使って過ごしていました。 2人目になると、なかなか自分のペ…

妊娠後期  苦労している体重管理

妊娠8ヵ月、週数でいうと28週になります。 お腹が大きくなると「今何ヶ月?」なんて声をかけてもらえる事がありますが、病院や経産婦さんからは「今何週?」 と聞かれることが多いですね。なので週数も覚ええるようにしています。 お腹も大きくなり、徐々に動きにくくなってきたり…

なぜ妊娠線はできるの?

妊娠すると、徐々に大きくなるお腹。お腹のふくらみは妊婦のシンボル思いえる生理的現象。 ポコポコッと胎動を感じると思わずお腹をナデナデ。姿は見えないけれど、お腹の大きさはベビーを成長を感じます。 そんな幸せといっしょにお腹がふくらむ一方、そのお腹の陰では、‘妊娠線’という皮膚トラブルが潜ん…

妊婦が体重を増やさない為、痔の悪化を防ぐための食事

妊娠後期に入り体重がグッと増えてしまったので、体重を増やさない為に食事管理にはとても気を使いました。 出産したら、なかなか外食できなくなるので友達とランチへ行ったり、子供と二人で外食を楽しんだり、思うままに食べるという妊婦生活を送ってしまい・・・。 あれよあれよという間に、ト…

オーガニック天然葉酸サプリの定期コース4回目が届きました。

定期購入4回目になりました。今回は同封されていたパンフレットに少し変化がありました。 お礼状と、レビューが集められたものが入っていました。 定期購入をしていると、ドクターズチョイスのホームページから注文することがないので、レビューなどを見る機会がなくなってきます。 …

妊婦健診が2週間間隔になりました

妊娠8ヶ月に入ってから、妊婦健診が2週間に一度になりました。一番気になっているのは、体重の増加なのです。 前回注意されてしまったので今回は気をつけましたが、0.7kgも増加してました。 そんなに食べてるつもりはないのに、増えちゃうんですよね・・・(汗) これからもっと増えて…

妊婦の悩み 痔の悪化と歯周病の悪化

子供のお世話をしていると、なかなか自分の事には手が回りません。 しかも、妊娠後期に入るとお腹も大きくなってきて動きにくいし、痔になってしまってしんどいし、 妊婦ってもっと幸せオーラが出るはずじゃないの?!って思い込んでしまうくらい憂鬱な日々が続いていました。 痔が悪化し…

カンジダが再発しないようにフェミプロバイオを飲んでいるから大丈夫

フェミプロバイオを飲み始めてから3ヶ月が経ちました。 今まで通り出荷メールが届き、遅れることなく商品も届きました。 前回と同様のパンフレットとお礼状が同封され、サプリメントも潰れている事もなく安心して受け取る事ができました。 前回の妊婦健診で、カンジダなどを調べるおりもの検査をした…

最近出会った絵本

本屋さんにはお試しで遊べる本があるので、息子は本屋さんが大好きです。 絵本もたくさんあるのですが、絵本より遊べる本が大好き。息子が遊びに夢中なので、ふと近くにある絵本を読み始めました。 女の子が赤ちゃんを抱っこしている絵が表紙になっている「ちょっとだけ」という絵本です。 …

妊婦健診 逆子体操

8ヶ月目の後期に入り、妊婦健診へ行ってきました。血糖値は問題ないけれど、貧血気味なのでまたまた注意! それに、前回の妊婦健診よりも2.8Kgの体重増加で先生に注意されちゃいました。 まぁ、お正月明けだから仕方がないかぁと看護師さんが笑い飛ばしてくれて助かっちゃいましたけど(笑) お…

顔のシミが!!! 妊娠中の顔のシミ

子供を妊娠する前から量頬に肝斑があり、他にもシミがありました。 特に肝斑は、普通の美白化粧品を使っただけでは薄くなることはなかったので、基礎化粧品に気を使ったり、エステに行ったりもしていました。 第1子を妊娠してからは、その肝斑の色が徐々に濃くなっていくのが分かりました。 …

出産準備を早めに 入院中の心配

先日3人の子供を出産した知人と話す機会がありました。3人目の子が4ヶ月になり、少しは楽になってきたと言っていました。 長女が年中、長男が2歳半なので、毎日が嵐のように過ぎ去っていくそうです(笑) そんな話の中で私が一番気になったのは、2人目と3人目の子の出産の話でした。どちらの時も出産が…

カテゴリー