妊活から二人目の出産と育児

膀胱炎(ぼうこう炎)サプリで膀胱炎の予防と治療ができる?

膀胱炎サプリ クランジンプラスをはじめて試した時の感想

クランジンプラスのケースを見た時に、クランベリーの絵やケースにあるラインが赤いでかわいいなぁという感想をもちました。

ケースの大きさも程よいし、泊まりで出かけるときにはこのケースのまま持ち歩いても全然問題なく、むしろ可愛いなぁと思いました。

今まで購入したことのあるサプリは黄緑色っぽいケースで、可愛げがなかったので・・・

キャップは軽く開けられるので、得にコツもいりません。蓋を開けると中に脱脂綿が入っていました。

おそらくケースの中でサプリがぶつかり、割れないように脱脂綿で蓋をしているのだと思うのですが。

なんとなく、私的には脱脂綿が苦手・・・。

飲み終わるまで、脱脂綿を入れたほうがいいのかなぁとも思ったのですが、私は戻すことなく捨ててしまいました。

持ち歩くことがなければ、脱脂綿をかぶせなくても大丈夫かな。

 

サプリの形、大きさ

実際にサプリを手に取ってみるとビックリですが、想像していたよりも大きい!

このサプリの大きさ、私に飲めるのかなと不安になるくらい大きかったです。

写真だと小さく見えるけれど、10号サイズの指輪と同じくらい長さです。

厚みもあるし、本当に飲み込めるのかなぁと本気で心配しました。

匂いは少し、クランベリーっぽい香りがするくらいなので気になりません。

飲む前に味を試してみたのですが、無味といってもいいくらい味がしませんでした。

砂糖や合成香料が含まれていないから、ほぼ無味無臭って感じなんでしょうね。

大きさ以外は飲みやすいサプリだと思います。

もし、臭いがきつかったらジュースで飲んじゃおうかなと考えていたのですが、これなら水でも大丈夫です。

実際に飲んでみると、思っていたよりもすんなりと飲み込むことが出来ました。

私の場合、膀胱炎を予防するために飲むので1日1粒です。

30粒入りのサプリなので、1ヵ月分。

寝る前だと、飲み忘れてしまいそうなので、朝起きて水分を摂るときに一緒に飲むことにしました。

膀胱炎を発症している場合は、1回2粒、1日2回が推奨されています。

膀胱炎サプリ クランジンプラスを飲み始めてから1週間後の感想

クランジンプラスを飲み始めて1週間経ちましたが、特に変化は感じられません。

膀胱炎予防の他にも何か、効果があるのかなぁ・・・。

サプリの大きさが気になりだし、喉に残る感じがするようになってしまいました。

簡単に手で割ることができたので、半分に割って飲むようにしてみました。

これで、かなり飲みやすくなりました。

 

クランジンプラスを飲み始めてから2週間後の感想

商品のレビューを見てみると、膀胱炎が治ったと書いてある人もいるけれど、今現在膀胱炎ではない私には特に変化はないのかもしれません。

 

クランジンプラスを飲み始めてから3週間後の感想

飲み始めて3週間がたったけれど、膀胱炎になりそうという日は一日もありませんでした。

冬になり寒くなると冷え性の私は、足がすぐに冷たくなります。

そうすると膀胱がキューンと痛むときがあり、このままだと膀胱炎になるかもと思う日がありました。

クランジンプラスを飲み始めてからはそういう日がなくなったような気がします。

特に変化がないという事は、膀胱炎予防が出来ているという事なんでしょうね。

 

クランジンプラスを使用して1ヵ月の感想

クランジンプラスを飲み始めてから、風邪を引いてサプリを飲めない日が数日ありました。

風邪を引いてダウンすると、抵抗力が弱まってしまって膀胱炎やガンジダが再発する事があるのですが、今回は大丈夫でした。

熱が下がってからすぐに、サプリを飲むのを再開しました。

クランジンプラスを飲んでいれば、膀胱炎を再発しなくてすむので気持が楽になりました。

寒い日が続くと、残尿感で膀胱に違和感を感じることがあるので、このままクランジンプラスを飲み続けたいと思います。

 

クランジンプラスを使用する際に私が気をつけたこと

クランジンプラスは私には少し大きいサプリなので、半分に割って飲んでいます。

サプリって割って飲んで大丈夫なのかな?!と心配になってしまったので調べました。

胃で溶けるタイプのサプリメントは、筋が付いていないものでも割って飲むことが出来るという事なので、大丈夫そうです。

簡単に2つに割れるけれど、それ以上割ろうと思うとボロボロと砕けてしまうので、要注意です。

 


関連記事