妊活から二人目の出産と育児

色々な手続き

乳幼児医療費助成をもらいに行こう!

乳幼児医療費助成を受けるためには、赤ちゃんの保険証を持って市役所に行く必要があります。 本来なら、1ヶ月検診の時までには受け取っておく必要があったのですが、私の場合は健康保険証の発行が遅くなってしまったので間に合わずでした。 主人に2度も催促し、やっと受け取る事の出来た赤ちゃんの健康…

出産した時の医療費控除の確定申告

1人目を出産した時に、確定申告で医療費控除を受けられることを知りました。 1年間の医療費が10万円以上超えると医療費控除を受ける事が出来るというのです。 これは産婦人科で教えてもらったのですが、知らなければそのままスルーするところでした。 妊娠してから出産するま…

出産育児一時金の申請は、とっても簡単でした。

第2子を出産し出産育児一時金として、42万円の一時金を受け取ることが出来ました。 まぁ受け取ると言っても、直接42万円もらうわけではなく、出産費用として産婦人科に直接支払われるという形式です。 出産育児一時金の申請は、とっても簡単でした。 初めての妊娠の時は、出産育児一時金…

出産後の児童手当金の申請は出生届と一緒に

児童手当をもらうためには、市役所へ行って手続きを取る必要があります。 赤ちゃんが産まれてから、2週間以内に出生届を提出しに市役所へ行くので、その時に一緒に手続きをする事ができました。 私の場合は、主人に出生届を出しに行ってもらったので、児童手当金の申請もお願いしちゃいました。…

赤ちゃんの健康保険加入は早急にしよう!

入院中に退院後の過ごし方や必要な事、検診のタイミングなどが書かれた書類をもらって入院中に何度も読んで過ごしていました。 その中に、健康保険証と乳幼児医療費助成をもらったら産婦人科の受付に連絡を入れるようにと書かれたページがありました。 さっそく主人が会社に健康保険の加入のお願いを…

大切な出生届は2週間以内に届け出

出生届は赤ちゃんが産まれて、初めて提出する大切な書類です。 とってもとっても大切な手続きで、赤ちゃんに戸籍を作るためのものです。 この届け出を忘れてしまうと、子供が無戸籍になってしまい大変な事になってしまいます。 保険証も医療費助成ももらえなくなってしまうので、産まれたら一…