妊活から二人目の出産と育児

排卵日の予測に排卵検査薬を3種類使って比較しました。2

今月は3種類の排卵検査薬を使用しました。

クリアーブルーイージーデジタルとワンステップ排卵検査薬の結果を掲載します。

クリアーブルーイージーデジタル排卵検査薬の検査結果

クリアーブルーイージーデジタルは、デジタル判定で最大3日前に排卵日を予測できる排卵検査薬です。

という事は、ワンステップやクリアブルー簡単の検査薬よりも早くLHサージの分泌が確認できるのかなと思い、ワンステップと同じタイミングで使ってみることにしました。

 

クリアーブルーイージーデジタル 1日目(生理開始から10日後)

検査時間:朝11時半
○マーク(陰性)
W640Q75_1日朝11時半

検査時間:夜11時
エラー
W640Q75_1日夜11時 エラーB

ワンステップ排卵検査薬に薄いラインが出たので、クリアブルーイージーデジタルも使用しました。
しかし使用前に、テストスティックを何度か出し入れしてしまったので、エラーのサインが出たのでサインが消えるまで8分待ちました。

その後使用したのですが、エラーB(写真参照)が出てしまいました。

エラーBが出てしまう原因は、下記の3点が説明書に記載されていました。
・テストスティックを差し込む前に尿がチップにかけられた場合。
・吸収チップを下向きにしていたり、テストホルダーを平らにしていなかった場合。
・尿の量が多すぎたり少なすぎた場合。

上記に当てはまるようなことはないのですが、使用前にテストスティックを出し入れしたことが原因だろうと思います。

 

クリアーブルーイージーデジタル 2日目(生理開始から11日後)

検査時間:朝8時
○マーク(陰性)
W640Q75_2日朝8時

クリアーブルーイージーデジタル 3日目(生理開始から12日後)

検査時間:朝9時
○マーク(陰性)
W640Q75_3日朝9時

ワンステップの結果を見て、上昇しそうだと思ったので使用したのですが、陰性でした。

検査時間:午後3時
スマイルマーク(陽性)
W640Q75_3日午後3時

ワンステップの結果でLHサージの分泌が確認できたのと同じタイミングで、イージーデジタルも陽性です。
陽性が出るタイミングは、ワンステップもクリアブルー簡単もイージーデジタルも同じでした。

 

クリアーブルーイージーデジタル 4日目(生理開始から13日後)

検査時間:朝7時半
スマイルマーク(陽性)
W640Q75_4日朝7時半
ワンステップ、クリアブルーも同様に陽性。

 

クリアーブルーイージーデジタル 5日目(生理開始から14日後)

検査時間:朝9時
スマイルマーク(陽性)
W640Q75_5日朝9時
ワンステップ陰性。クリアブルー簡単は陽性になりました。

LHサージの上昇をとらえるのは、どの排卵検査薬も同じタイミングでした。分泌から後半は、他の2点よりもイージーデジタルの方が感度が良さそうです。
ワンステップとクリアブルー簡単の場合、LHサージの上昇を確認してから24時間~36時間後の排卵となています。
そう考えると私の場合は、排卵日の3日前ではイージーデジタルが陽性にならなかったのかなと思います。

 

 

ワンステップ排卵検査薬の検査結果

ワンステップ排卵検査薬は前回と同様の使用方法で、特に変化もありませんでした。
検査結果の画像を掲載します。

 

ワンステップ排卵検査薬1日目の画像

1日目朝8時
W640Q75_1日朝8時

1日目夜11時
W640Q75_1日夜11時

ワンステップ排卵検査薬2日目の画像

2日目朝8時半
W640Q75_2日朝8時半

2日目午後1時半
W640Q75_2日午後1時半

2日目夜11時
W640Q75_2日夜11時

 

ワンステップ排卵検査薬3日目の画像

3日目朝9時
W640Q75_3日朝9時

3日目午後3時
W640Q75_3日午後3時

ワンステップ排卵検査薬4日目の画像

4日目朝7時半
W640Q75_4日朝7時半

4日目午後3時
W640Q75_4日午後3時

4日目夜10時
W640Q75_4日夜10時

 

ワンステップ排卵検査薬5日目の画像

5日目朝9時半
W640Q75_5日朝9時半

5日目午後2時
W640Q75_5日午後2時

 

 

hairan001

 


関連記事