妊活から二人目の出産と育児

三歳の映画館デビュー 映画&ディズニーへ行ってきました

そろそろ三歳になる息子に映画館デビューをさせたいなと考えていました。

赤ちゃんが産まれたらお出掛けできなくなるし、映画館なんて絶対に連れてくること出来ないだろうし、今しかないかな。

三歳なので、映画にずっと映画に集中できないだろうし、落ち着いて座っていることも出来ないでしょう・・・。

そんな子供たちの為にあるのが、しまじろうの映画なんです。

大好きなしまじろうの映画を観に行きたいという息子の希望を叶えてあげることに!

まだいぼ痔が治ってないのでお尻が痛いのですが、チケットも買ってしまったし、ファーストシネマは私が一緒に行きたいという気持ちがあったので頑張りました(笑)

しまじろうの映画は、途中で休憩も入るし、館内も真っ暗になず明るいし、泣いたり喋っても大丈夫。

大きな声でしまじろうを応援する場面があったり、小さな子供が楽しめるんです。

少し早めに映画館へ着き、たっぷり入ったポップコーンを買って息子は大興奮。

ジュースはこぼされると大変なので、映画が始まる前に飲み終えてもらいました(笑)

映画が始まると、真剣な顔をしてジーっと観ていました。まさか、こんなに集中して観れるとは思っていませんでした。

しまじろうを応援するシーンでは、恥ずかしかったのか応援する事が出来ず・・・

ガオガオさんメガフォンを使って応援するんだよというと、小さな声で応援してました(笑)

最近なまいきな事を言ったりもするけれど、まだまだ可愛いですね♪このまま時間が止まって欲しいなぁとさえ思ってしまいました(笑)

そしてそして私の希望でディズニーシーへも行ってきました。いぼ痔の状態が良くなったので、急遽行くことにしたんです。

寒いし、臨月なので無理はできないけれど、産後1年以上は行けないだろなと思ったので(笑)

まず入園と同時に、トイストーリのアトラクションのファストパスを取りに行きました。

ディズニーに不慣れな主人に息子を預けて、私が小走りで取りに行ってきました。息子が乗りたいというよりも、私が乗りたかった?!ので頑張りました(笑)

息子が乗れるアトラクションは少ないけれど、キャラクターに遭遇するだけでも息子は大興奮。

マイフレンドダッフィーやアリエルのマーメイドラグーンシアター、タートルトークなどの観る系が多くなってしまったけれどそれだけでも十分楽しめますね。

さすがディズニーですね♪園内にいるだけでハッピーです。

息子は最近、ディズニー映画をみるようになってきたので、パレードで自分の知っているキャラクターが出てくると大喜び♪

やっぱりディズニーの雰囲気は最高です。卒業旅行シーズンでか、寒いのにやっぱりディズニーは混んでました。

花火まではディズニーにいる事は出来なかったけれど、のんびり雰囲気を楽しむことが出来ました。今度は家族4人で遊びに行きたいなぁ。


関連記事