妊活から二人目の出産と育児

出産前に一人の時間を楽しみました

37週目に突入しました。正産期と呼ばれる期間に入ります。

お腹の中で赤ちゃんの成長が完了し、いつ産まれても大丈夫だよという時期です。

正産期は37週から41週までの期間の事で、これ以前だと早産、以降だと過産期と呼ばれています。

私は36週目の検診の時に、赤ちゃんがしっかり成長しているからもういつ産まれても大丈夫と言われていました。

37週に入り、正産期に入ったのでさらに安心です。

前回の妊娠の時は39週での出産でしたが、今回はいつになるのかなぁと毎日ドキドキしています。

41週までお腹の中にいると、どんどん赤ちゃんの体重が増えていくのでそれも心配なんですよね。

前回はお腹の中の赤ちゃんの体重が3500gくらいになってしまい、41週までいったら4000gになっちゃうから産むのが大変だよと言われていました。

なので、甘いものの食べすぎをかなり注意されていたんです。

今回はまだ2800gの軽めな女の子なようです(笑)それでも、大きくなりすぎると出産が大変なので、体重管理には気が抜けません。

正産期の37週に入ってからの検診では1.4キロも体重が増加してしまい、ヤバい!とドキドキしながら先生の前に座ったのですが、

注意されることはなかったので、一安心(笑)

注意されないからって、安心している場合ではないんですけどね(汗)赤ちゃんの為、自分の為に、体重管理せねば!!!

それと、先生からまだまだ赤ちゃんが下がってきていないので、すぐには産まれないよと言われました。

いぼ痔の症状も徐々に治まってきたので、まだ息子と二人でのんびり過ごせそうです。

まだまだと言われても、正産期に入ってしまうと、なかなか友達と予定を入れにくくなってしまいます。

育児サークルのランチ会はお店の席の予約だけではなく、料理も予約しておくので、37週に入ってからはいつ産まれるからわからないし行くことを遠慮しちゃいました。

ちょっと残念・・・。

出産前に美容院には行きたかったので、予約を入れちゃいました。

最近は夜ベットに入ると、もしかして陣痛がくるんじゃないか、この痛みは陣痛かも?と考えてしまいます。

なので、美容院の予約日の前日には明日行けるかな、大丈夫かなとドキドキしちゃいました。結局は、大丈夫で美容院へ行くことが出来ました。

横になるのが辛いのでシャンプーなしのカットのみです。

赤ちゃんが産まれるとのんびりとお風呂に入ったり、髪の毛を乾かしている時間なんてないから短く切ろうか、このまま伸ばそうか迷いました。

結局は、せっかくここまで伸ばしたんだしと思いとどまり、切る勇も出ず・・・。そろえるだけになってしまいました(笑)

息子を主人に預けて美容院に来たので、のんびり美容師さんとお話をして、一人でランチしてお茶までしちゃいました。

とっても嬉しかった~。

恐らく当分こんなにのんびりと過ごせる日なんてないんでしょうね。

短い時間だけど、自由に過ごさせてくれてありがとうね♪♪


関連記事