妊活から二人目の出産と育児

産後は体がガタガタです!

産後は本当に体がボロボロでした。横になっているのも、座っているのも辛いという感じです。

お尻が痛いので、座るときはドーナツクッションが手放せません!

お尻が痛くて、歩くのも大変だったのですがこれは2週間くらいで良くなりました。

1人目の時は、1ヶ月くらいお尻の痛みがつらかったので、覚悟していたのですが早めによくなって嬉しかったです。

二度目の出産となると、腰に限界を感じました。特に横になっている時は、上を向いていても、左右どちらを向いていたとしても腰が痛かったです。

寝ていても腰が痛くて目が覚める時もありました。腰回りの骨が歪んでいるのが分かるくらい、腰に違和感を感じました。

このままでは赤ちゃんを抱っこしたりおんぶするのは大変だと思い、体の歪みや子宮、体調を戻すためにも産褥体操をすぐにやりスタート。

早く良くなりたい、体系を戻したいからといって、無理をして産褥体操をするのは禁物のようです!

無理をすると余計に腰が悪くなりそうだし。

産後1日目からは病院で、足を動かしたりしてベットの上で体操をしていました。

産後には足がむくんでしまっているし、体も思いしで横になって軽い体操が精一杯です。

退院してからは徐々に産褥体操の種類も量も増やしていきました。産後1週間は軽めのもの、その後も1カ月間は産褥体操を続けました。

足のむくみは気づいたらなくなっていましたが、1ヶ月を過ぎても、なかなか腰の痛みがは良くなりませんでした。

腰に負担がかからない程度に産褥体操は継続していました。

腰の痛み、子宮の戻りも気になりますが、一番気になるのはやはり尿漏れでした。

妊娠中も気になっていたけれど、産後は自分でコントロールが取れないほどの尿漏れでした。

このままの状態だったらどうしようと、本気で悩んでしまうくらい。悪露は早めになくなったので安心です。

トイレに行く時は必ず、尻に力を入れて尿を止める訓練をしました。

産褥体操も尿漏れに効くものは念入りに。

効果があったようで2ヶ月を過ぎたころには、尿漏れも治り元に戻ったので一安心です。

歳をとって尿漏れに悩むのかなぁって心配・・・。

なので、時々トイレで尿を止める訓練は継続しています。

腰の痛みも治ったのですが、お腹まわりや体重がなかなか元に戻りませんでした。

ダイエットもかねて、体操をしていたいのですが授乳生活を2ヶ月も送っていると、寝不足が続いて運動する時間がない!

それよりも、少しでも横になって眠りたいと思うようになりました。

そんな私を見て、主人が寝転がりながらストレッチできる枕?みたいなものをプレゼントしてくれました。

ただ横になっている時に使うだけなので、とっても気持ち良くて最高!

産後三ヶ月では、妊娠前に来ていたジーンズなどが入るようになりました。

体重はなかなか落ちないけれど、腰回のお肉は戻ったようなので安心です。

37歳という年齢なので、産後ダイエットには時間がかかるのかな(汗)


関連記事