妊活から二人目の出産と育児

今月は排卵日の2日前にタイミングを取りました。なんとなくですが、今回は妊娠できていないだろうなぁと感じていたので、期待はしていませんでした。

今月もワンステップ妊娠検査薬とクリアブルーデジタルを使ってフライング検査をしました。

生理予定日4日前からフライング検査可能な妊娠検査薬なのですが、生理予定日5日前に使用してみました。

妊娠検査薬 生理予定日5日前

まずテストラインだけが出てきたので、やっぱりダメだったかなぁと思い5分待ってみると、じっくり見ないとわからないくらいの薄いコントロールラインが出てきました。写真でも良く見ればわかるくらいです。
W640Q75_高温期9日 フライング5日前

妊娠検査薬 生理予定日4日前

前日と同じくらいの濃さのコントロールラインが出ました。今回のフライング検査には、コントロールラインが徐々に濃くなっているのがわかりました。
W640Q75_高温期10日 フライング4日前

生理予定日の4日前からのデジタル検査が可能なクリアブルーデジタルも使いました。
検査を初めて少しすると砂時計のマークとPregnantの表示がでました。
W640Q75_判定が出る前の表示

それから少し待つと「Pregnant 1-2」と表示が出ました。こちらはフライング検査ではないので、妊娠したと嬉しい気持ちになりました。
W640Q75_高温期10日vフライング4日前 1

ただ不安に感じたのは、もし妊娠しているとなると妊娠週は3週目になります。

この表示だと1週~2週くらいということなので、もしかして化学流産の可能性もあるのかなと思ってしまいました。

日本とアメリカでは月数の数え方が異なるようなので、少しの差は仕方がないのかもしれません。判定に違いがあるわけではないので、問題なさそうです。

 

妊娠検査薬 生理予定日3日前

もしコントロールラインが薄くなっていたらどうしようと心配しながら毎朝検査しているのですが、少し濃くなっていた感じがありました。
W640Q75_高温期11日 フライング3日前

 

妊娠検査薬 生理予定日2日前

コントロールラインの色は濃くなっている感じはするけど、同じような感じもしました。
W640Q75_高温期12日 フライング2日前

 

妊娠検査薬 生理予定日1日前

前日よりはコントロールラインが濃くなているのがわかりました。クリアブルー簡単排卵検査薬7本+妊娠検査薬1本を購入した時の妊娠検査薬を使ってみました。
W640Q75_高温期13日 生理予定日1日前

 

クリアブルー妊娠検査薬は生理予定日の当日から判定可能な商品ですが、1日前にフライング検査として使ってみることに。
クリアブルーデジタルと同じ物が入っていたのですが、検査結果の表示が違いました。「Pregnant」が表示されてから、週数が出るのかと待っていたんですが、出ませんでした。パッケージは同じだけど、シールの部分に「DIGITAL」の表記がありませんでした。
W640Q75_クリアブルー高温期13日 理予定日当1日前2

 

 

妊娠検査薬 生理予定日当日

ワンステップ妊娠検査薬はフライング検査の時に比べると、確実にコントロールラインが濃くなっています。
W640Q75_高温期14日 生理予定日 当日

 

ただ、テストラインよりは濃くなっていませんでした。クリアブルーデジタルは数分待つと、今回は「Pregnant2-3」の表示になりました。4日前より週が増えているので安心しました。
W640Q75_高温期14日 生理予定日当日 2

 

 

妊娠検査薬 高温期15日

前回の検査に比べてもう少しコントロールラインが濃くなるかなと思ったのですが、少し薄くなった感じがしたのでとても心配になってしまいました。フライング検査には良い点もありますが、妊娠を期待するあまりに化学流産だったらどうしようという不安があり考えすぎてしまいます。このままラインが濃くならず薄くなってしまうという可能性もあるという事です。
W640Q75_高温期15日1日後

 

妊娠検査薬 高温期16日

テストラインよりはまだ薄いですが、昨日よりは濃さはあります。
W640Q75_高温期16日2日後

 

妊娠検査薬 高温期17日

テストラインよりも濃いコントロールラインが出ました。しかも、検査をしてからコントロールラインが出るまでの時間が短くなってきました。
W640Q75_高温期17日 3日後
フライング検査の時は、テストラインが出て少しするとコントロールラインが出ていたのですが、高温期17日目からはコントロールラインとテストラインが同じくらいのタイミングで出てくるようになりました。HCGホルモンの濃度が上昇していると理解していいのかなとやっと自信が持てました。

 

妊娠検査薬 高温期21日目

今日も確実にコントロールラインの方が濃くなっていました。高温期17日の3日前に比べると、判定も早く出るようになっています。
W640Q75_高温期21日 7日後
ワンステップ妊娠検査薬は1本200円くらいという安さなので、ここまで毎日検査することができました。50本入りなら116円とう破格で売られれています。フライング検査を毎回する方には本当におすすめです。

 

ninsinkensa001

 


関連記事