妊活から二人目の出産と育児

安心して妊活をつづける為の葉酸サプリ

女性がどんどん活躍する時代へと変化して、結婚や出産の年齢が高まってきた現代。 医療も時代とともに発達して出産でのリスクが低くなってきたものの、30歳を過ぎてからの出産は、お母さんにも赤ちゃんにもいろんなリスクが高まってきます。 そこで今回は、赤ちゃんが健康で元気に産まれてきてくれるよう、安心…

AFC葉酸サプリの隠された秘密、女性100人の声の正体とは。

AFC葉酸サプリのキャッチコピーである「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」。 雑誌やネット上で葉酸をテーマにしているものだと、この広告はよく目にしますし、多くの人は気になって内容を読んだことがあるのではないでしょうか。 でも、「女性100人の声」っていったい何でしょうか。 ど…

妊婦健診で女の子と判明しましたぁ!

前回の妊婦健診では確実に性別が分からなかったのですが、今回の妊婦健診で女の子と判明しましたぁ。 2人目は女の子がいいと思っていたので本当にうれしくて、先生から「女の子で間違いないね」と言われた時は、「やった~」と大喜びしてしまいました(笑) 確実に…

どうやって排卵検査薬買うの?

意外と手に入れることが難しい、排卵検査薬。 改正して時間は経っていますが、まだまだ周知が足りないようです。 知らない人もまだまだ多いことですが、ドラッグストアでは売っていません。 2009年6月の薬事法改正で「薬局医薬品」に指定されたためです。 処方箋をうけつける調剤薬局に行…

出産予定まであと4ヶ月

出産予定まであと4ヶ月になりました。 もちろん家族が増える事はとっても嬉しい事なのですが、子供と2人だけの時間が無くなってしまうのは少し寂しいかな・・・。 私が赤ちゃんに接している時に、悲しそうな顔をするんだろうなと想像するだけでなんだか切なくなってしまいます。 …

妊婦さんは要注意を!ストレスや栄養不足を解消して帯状疱疹を予防しよう

赤ちゃんを宿している妊婦さんの体は、抵抗力が低下していると一般的に言われています。 しっかり栄養を摂っていても、赤ちゃんはどんどん妊婦さんの栄養を持っていきます。そうなると、妊婦さんの体には栄養が不足した状態になり、抵抗力や免疫力が低下した状態になります。 そのタイミングを狙って、いわゆ…

妊婦健診 トキソプラズマ菌の検査結果は陰性 ホッとひと安心

妊娠6ヵ月、母子手帳をもらってから3回目の妊婦健診へ行ってきました。 初回の検査の結果を2度目の妊婦健診の時に聞いたのですが、トキソプラズマ菌が陽性の反応が出た言われました。 妊娠してから感染すると、胎児影響する可能性があると言われているので、いつ感染したかを調べる為…

葉酸サプリは流産予防に効果的って本当なの!?

これから妊活を始めようとしている方も、妊活真っ最中の方も、葉酸について耳にしたことがあるのではないでしょうか。 というのも、厚生労働省が「妊娠を計画している女性は一日400μgの葉酸を摂取しましょう」と勧めています。 インターネットや産婦人科の先生など、いろんなところで話題に出ます。 それ…

カンジタ膣炎の治療はハーブサプリの時代へ。乳酸菌サプリで予防もする。

多くの女性が悩むカンジタ膣炎。 その症状より、何度も繰り返す再発に対して苛立ちや不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。 カンジタ膣炎自体は重たい病気ではなく、病院へ行って、膣内を洗浄してもらい、膣剤と軟膏を使えば治ってしまいます。 また、再発を対象にした治療薬も市販されています…

排卵期とセックスのタイミングとは?妊娠と排卵検査薬の活用

排卵検査薬とは 月々の排卵を把握する上で便利なアイテムとされている排卵検査薬。 排卵期を知るなら基礎体温計があれば十分でしょ!と感じる方も多いと思いますが、そんな中でも排卵検査薬を使用する人達がいるのは何故なのでしょうか。 最近の基礎体温計は見た目も可愛らしく、多機能で便利な製品が多く…

妊婦マークのステッカーと思いやり駐車場利用の許可証

無事に妊娠7ヶ月に入ったので、思いやり駐車場の利用許可証をもらってきました。 車には妊婦マークのステッカーを付けてはいるのですが、なかなか車いすマークのある駐車場には置きにくいんですよね。 実際に妊婦さんで思いやり駐車場利用の許可証をもらってくる人…

お財布に優しく、良質な葉酸サプリと言えばコレ!

これから妊活を始めようとしている人でも、一度は葉酸サプリのことを耳にしたことはあるのではないでしょうか。 雑誌やネット上でも葉酸サプリを紹介している記事をたくさん見かけます。 でも、たくさんサプリメントは売られていてどれがいいのかわからないし、値段も幅がありすぎる。赤ちゃんのことを考えたら良…

出産後の生活リズム

あっという間に12月になってしまって、今年もあっという間に終わってしまいそうです。 出産予定日は4月3日なので、長男の幼稚園スタートもあるし、どういう生活リズムになるんだろうかと心配になってしまいました。 もし産まれるのが早まれば3月生まれになるので学年も変わってくる…

誤解されやすい人工授精

人工授精の誤解 人工授精には多くの誤解があるかもしれません。 「人工」という響きから、機械的で冷たい印象を持っている人が多いようです。 実際には、受精卵が作られず、妊活がうまくいかないカップルの性交を人工的にサポートします。 妊活がうまくいかないとはどんな場合でしょう? 「…

出産までにやること

前回の妊婦健診でお腹の中の赤ちゃんの性別が女の子と確定したので、しまっておいた長男の赤ちゃんの服を整理してみました。 去年引っ越しをするときに一応整理してしまっておいたのですが、女の子でも使える服と使えない服があるので再整理です。 ちょっと気が早いかなと思ったけれど、…

カテゴリー