妊活から二人目の出産と育児

赤ちゃん返り終了???

上の子可愛くない症候群になってしまって、なかなか症状から抜け出せない状態が続いていました。

長男のわがままにイライラして、毎日怒って、怒ってしまった事に反省しての繰り返し。

もう自分ではどうにもならない、どうしたらいいんだろう?

とりあえずこんな気持ちなっていることを、主人や母や友達には話して少しスッキリはするけれど解決せずでした。

市の赤ちゃん学級へ行った時に、相談員さんに話を聞いてもらえる機会がありました。

「赤ちゃんの育児で困った事はないですか?」と聞かれたのですが、「長男のわがままが酷くて赤ちゃんよりも手がかかって困っています」と長男の事を相談しました(笑)

今まで独り占めしていたママを取られたり、自分だけを見ててくれないというのは上の子にとっては初めての事。

上の子もその状態に戸惑っている最中。

この状態をまだ理解できていないから、わがままを言ってママの気を引こうとしている。

上の子にとっては初めての試練だから今は仕方がない。

赤ちゃんはまだ記憶が残らないのだから、とにかく上の子に悲しい思いをさせないこと。

今は上の子のお願いやわがままを全部聞いてあげる事。

一人遊びをしているからといって、長い時間放置せず時々名前を呼んで声をかけてあげて。

などのアドバイスをもらいました。「上の子のわがままを全部聞いてあげて。」という事にびっくりししました。

私わがままを全然聞いてあげていなくて、イライラして起こってと逆効果な事ばかりしていました。

相談員さんが言うには、そうしてあげる事で時間が経つと、「先に赤ちゃんのお世話をしてもいいよ」という気持ちが芽生えてくるそうなんです。

この話を聞いてから、可能な限りわがままを聞いてあげる事にしました。

もちろん不可能なことは無理だけど、多少無理をしてでも聞いてあげました。

徐々に昼間の赤ちゃん返りは治まってきたのですが、夜中はなかなか治らず・・・。

夜中の授乳中に長男も目を覚まし、赤ちゃんあっちに行って!こっちに来て一緒に寝てよ!と泣き出します。

隣に行くまで泣き続け、授乳を辞めて長男のところへ行って寝かしつけ、また授乳。

長男と赤ちゃんが一緒に泣き出せば、もう手が付けられずお手上げ!

主人を起こし、赤ちゃんを預けて長男を寝かしつけるとう日々が続き、もうクタクタでした。

そんな生活が3ヶ月続いて、ある日赤ちゃんが泣いても一度も起きない日がありました。

その日を境に、夜中のわがままの回数がすっかり減りました。

しかも、昼間は率先して赤ちゃんの面倒を見ようとしたり、理不尽なわがままも言わなくなりました。

赤ちゃん返りが終わったのかもしれません。

相変わらず眠たいと、何を言っているのかわからないくらい狂ってますけど(笑)

その時期と重なるように、私の上の子可愛くない症候群も自然となくなり、以前のように長男の事が可愛く思えるようになりました。

(わがままを言って泣いている時は可愛くないけど・・・)

ここまで頑張ってよかった~本当に地獄のような3か月間だったけど、少しは気持ちも体も楽になってきました。

相談員さんが言っていた、「上の子をわがままを全部聞き入れる」「名前を読んで声をかける」を実践してみて良かったです。大成功!!!


関連記事

人気の投稿とページ

カテゴリー