妊活から二人目の出産と育児

初めての遠出は海

下の子は1ヶ月経ってまだまだ赤ちゃんの頃から、近所の公園や幼稚園の送り迎えなどいろいろな所に連れ回していました。

お兄ちゃんの夏休みには、4ヶ月を過ぎて初めての遠出にチャレンジしてきました。

本当なら、長時間車に乗せるのは可哀想かなと思うのですが、夏に海へ行くのを楽しみにしているお兄ちゃんをガッカリさせたくないので(汗)

海までは高速で3時間くらいかかるので、休憩を2回入れて授乳の時間とトイレの時間を取るように予定しました。

オムツが取れたお兄ちゃんがおもらしをしないように、トイレ休憩も兼ねてです。

車に乗ってすぐは機嫌もも良く泣かなかったのですが、1時間もしないうちに泣き出しちゃいました。

トイレと授乳の休憩をとり、その間に他の皆は朝食タイム。車の中での授乳ですが、授乳ケープはやっぱり役に立ちますね。

1人目の時は必要がないと思って買わなかったけれど、2人目になるとやっぱり必須ですね。

チャイルドシートに乗せてたままの長時間の移動は可哀想なので、途中もう一度休憩を入れて海に到着しました。

一緒に行った私の母と、私と赤ちゃんは海の家でお留守番。パパとお兄ちゃんは海に入って大はしゃぎでした。

外は紫外線も強く暑いのですが、海の家にいると風通しがいいのでそこまで暑く感じられませんでした。

さすがに海の家では授乳とおむつ交換はできなかったので、車の中のエアコンをつけて授乳しました。

ファミリーカーを買って良かったぁ~とこんな時につくづく思います。

まだ寝がえりもしないので、海の家で動くこともなかったから意外に楽でした。

待っているだけでは暇だったので、うつぶせの練習をしたり、少し海辺の方へ行き外を眺めたりして過ごしました。

まだ小さい赤ちゃんを海に連れてくるのなんてうちの家族だけかなぁと思ったけれど、同じくらいの赤ちゃんが他にもいました。

やっぱり上に兄弟がいると、そっちが優先になってしまって赤ちゃんは連れまわせれちゃいますね(笑)

下の子は強くなるっていうけれど、0歳のころからこういう生活をしていれば強くなるか(笑)

帰りも順調にと言いたいところですが、途中大泣きして車の中は大慌て!!

もう少しで家に着くよって頃にも大泣きして、仕方がなく泣かせたまま家に帰って来ました。

途中の鮮魚センターで夕食用に買ったお寿司とお刺身を、お兄ちゃんはモリモリと食べて大満足の一日だったようです。

赤ちゃんは私たちが夕飯を食べている間、ゆっくりとベットで寝ていました。

一番お疲れだったのは赤ちゃんかな。

来年は一緒に海には入れたらうれしいなぁ。


関連記事