妊活から二人目の出産と育児

妊婦の悩み  右あばらが痛い原因は?!

妊娠8ヶ月中旬ごろから、右あばらが痛くなってきました。

横になって寝ている時も痛いし、座っている時も痛いし、経っている時も押すだけでも痛い時がありました。

まだ逆子の状態だから、お腹の中の赤ちゃんの足がぶつかっている訳でもなさそうです。

出産経験のある友達2人に相談したけれど、そういう経験はないと言っていました。

もしかして私だけ?あばらにひびが入ってるのか?と心配になってしまいました。

妊娠前は痛いと感じる事がなかったのだから、原因は妊娠にあるのは確実なんでしょうけど心配。

妊婦健診まで待てないので、ネットで調べてみました。「右あばらが痛い 妊婦」と検索すると、出てきました~。

やはり、あばらが痛いと悩んでいた妊婦さんは他にもいたので少し安心です。

痛みの原因としては、妊娠中に女性ホルモンの分泌量が増加している事のようです。

子宮が大きくなるにつれて、圧迫されているのも原因の一つだそうです。

お腹が大きくなるにつれて、無理な体勢や寝方をしていると関節の位置が不安定になりあばらが圧迫されるみたいです。

確かに私は、前かがみになってしまうのがクセなので、それが原因なんでしょうね。

痛みがどうしても治らない人には、マタニティー整体もあるようです。

妊婦さんお断りのところが多いそうですが、妊婦でも整体が受けられる事にビックリ!!

でも、おなかの赤ちゃんの事を考えると心配なので、なるべく整体には行きたくないかなぁ(汗)

他にもお風呂で温める事もいいそうです。

あばらの痛みの原因がわかり、前かがみの体勢をするのを意識的に控えるようにしました。

なるべく胸を張ってお腹を突き出すようにしています。

この姿勢でいると、腰が痛くなるのでトコちゃんベルトは寝るとき以外は常につけるようにします。

この事を意識するようになってからは、あばらの痛みがなくなってきました。

腰の痛みもあったのですが、寝方を改善する事とトコちゃんベルトを付ける事で改善されてきました。

丸まって寝ない事を意識して、またにクッションをはさんで寝ています。横向きに寝て、クッションを挟み少しお腹を下向きにする感じで寝ます。

朝までぐっすり眠れるほど楽にはなっていないのですが、かなり腰の意味は改善されました。あばらが痛くて目が覚める事もなくなりました。

お腹が大きくなり、上の子を着替えさせたり、一緒に遊んだり、掃除したり、買い物も楽じゃなくなってきました。

しゃがむ事が辛いので、掃除はほとんど手抜きです・・・(笑)きれい好きな旦那ではないので、その辺は救いかな(笑)

どんどんお腹が大きくなり色々なトラブルも増えてきましたが、可愛い赤ちゃんに出会うためなんとか乗り越えていきたいと思います。


関連記事

カテゴリー