妊活から二人目の出産と育児

妊娠後期  苦労している体重管理

妊娠8ヵ月、週数でいうと28週になります。

お腹が大きくなると「今何ヶ月?」なんて声をかけてもらえる事がありますが、病院や経産婦さんからは「今何週?」

と聞かれることが多いですね。なので週数も覚ええるようにしています。

お腹も大きくなり、徐々に動きにくくなってきたり、寝ていて苦しくなり起きてしまう事もありました。このころから

お風呂掃除は旦那さんにお任せ(笑)

8ヶ月に入ってから初めての妊婦健診へ行ってきました。

私の通う病院には先生が二人いるのですが、前回と同じ先生に担当してもらいたいので、こちらで曜日を調整して検診へ行きます。

先生はとっても人気があるので、先生の曜日は混雑するんですよね。

待ち時間が長すぎると嫌なので、8時50分には病院へ行くようにしていました。

それでも1番にはなれず3とか4番が多かったです。

上の子はおばあちゃんに朝から預けていくので、待ち時間が1人でのんびりできる時間だったりします(笑)

なので、小説をもって行きのんびり過ごしていました。

お産が入ってしまうと、待ち時間がさらに増えるので体重測定をしてから、お茶を飲みながら読書タイムです。

なぜ体重測定をしてからというと、少しでも体重が増えている記録を残さないためです(笑)

妊婦健診の1番嫌なところは、体重測定なんですよね。。。エコーで赤ちゃんを見るのは楽しみだけど(笑)

前回の妊婦健診が23週だったで5週間ぶりの検診です。

1ヶ月に1キロ~2キロ以内には体重増加を抑えたいところですが、体重がかなり増えている予感がしてました!

なんと3キロ近くも増えてしまいました!前回は60.1キロ、今回はなんと62.9キロでした。

すでに6キロ太っていたので、トータル9キロ増です。とうとう先生と、看護師さんから注意されてしまいました。

妊娠後期に入ると体重が減ることがないと思うので、増やさないように注意しなければなりません。

妊娠する前にやっていたダイエットは出来ないので、お菓子を食べないようにしたり、食べてすぐに寝ない

ようにしたり、子供と散歩へ行ったりして体を動かしていくしかありません。

そういえば、1人目の妊娠の時も、体重管理にはかなり苦労した記憶があります。

毎日ひたすら散歩をしたり、妊婦健診が近づくとお風呂に入って汗をかくようにしたりしました。

ふと、1人目の時の体重は何キロだったんだろうと気になり母子手帳を出してチェックしてみました。

29週の検診で63キロ!前回も今回も同じでした(笑)

もともと太りやすい体質だし、それに妊婦は太りやすいし仕方がないのかな。。。と!甘い事を言っている場合ではありません。

どんどん体重が増加してしまうと、妊娠中毒症になったり、微弱陣痛でお産が大変だったり、産後の体調も心配です。

何より、産道にお肉がついてしまうと、赤ちゃんが出てくるときに苦しくなってしまうそうです。

自分の為もありますが、産まれてくる赤ちゃんの為にも、体重管理をしっかりしなくちゃですね。


関連記事

人気の投稿とページ

カテゴリー