妊活から二人目の出産と育児

赤ちゃん返りと2人目の子育て

公園であったり、イベントであったりして話すママ友はいるのですが、連絡先を交換してプライベートで遊ぶまでのママ友ってなかなか出来ませんでした。

2人目が産まれてから、仲よくなれそうな新しいママともが出来ました。

赤ちゃんを連れてお兄ちゃんを近所の公園で遊ばせに行ったときに、同じぐらいの女の子が遊んでいたので一緒に遊び始めました。

その子のママと話をしていると、子供同士が学年は違うけれど産まれたのが1週間くらいしか違わないことが分かり、話が盛り上がりました。

家も歩ける距離だし、子供たちも仲よく遊んでいたのでまた遊ぼうと連絡先を交換したんです。

それから何度かうちに遊びに来て色々話をして、同じ幼稚園に行くことにもなりました。

うちは未満児のクラスから行かせているのですが、その子は体も小さいし3月生まれだから2年保育にするのでまだ行っていません。

家が近いから幼稚園バスも一緒だし、協力が出来る仲のいいママがいるとお互いに助かりますよね。

そいういえば2ヶ月くらい連絡がないなぁと思っていたら、2人目を妊娠してつわりが少し酷くて連絡が出来なかったぁとメールが来ました。

早く2人目を作ろうとしていたのですが、なかなか出来ず人工授精をしたら一発でできたそうです。

赤ちゃんを授かるのって、本当にタイミングなんだろうなぁ。

赤ちゃんを授かったのはうれしいけれど、子供がすでに赤ちゃん返りを始めている事と、春から幼稚園に通わせる不安があると相談を受けました。

私が上の子の赤ちゃん返りが酷かった話をしていたので、どんな感じで赤ちゃん返りをするのか心配になってしまったようです。

それに、赤ちゃんが産まれてすぐに幼稚園に行くから、赤ちゃん返りをした状態でちゃんと通えるのかという不安があるそうです。

うちの場合も、赤ちゃんが産まれてすぐに幼稚園が始まったので、最初はどうなるのかとっても不安だったので気持はよくわかります。

うちは、家では赤ちゃん返りが酷かったけれど、幼稚園はとっても楽しかったみたいで行きたくないという事もなく頑張っていました。

ただ、パパが送っていく日にママに送って行ってほしいと泣く日はかなりありましたけど(汗)

車の中ではずっと泣いていたのに、幼稚園の門に着くとケロッと泣き止み、走って自分の教室の前に行っていたようです。

今では泣くこともなくパパと行きますけどね。

子供の事も心配だけど、自分の体力の低下もありお世話が大変でした。

幼稚園のお迎えも行かなくちゃだし、赤ちゃんのお世話、家の事、お兄ちゃんのお世話と赤ちゃん、お昼寝なんて時間全然ありませんでした。

母の手助けがなかったら、今頃は過労で倒れてたかもしれません(笑)

こんな感じで私の体験談のお話をして、幼稚園も産後も大丈夫だよとアドバイスしました。

それと、久しぶりの出産だからどんな風に陣痛が来て、どんな感じで出産だったのかの話もしました。

今回は私が出産した病院で産むことにしたので、先生の話や病室の話もして盛り上がりました。

春には無事に出産して、可愛い赤ちゃんを見せてもらいたいなぁ。


関連記事