妊活から二人目の出産と育児

妊活中の友達を誘って子宝祈願で温泉へ

今月の排卵期を前に、妊活中の友達を誘って子宝祈願へ行ってきました~。

以前、社員旅行で泊まったホテルの仲居さんが、「伊香保の湯は子宝にいいからたくさん入っていくんだよ~」と言っているのを思い出し行くことにしたんです。

伊香保温泉は地元というには少し遠いけれど、1時間半くらいで着いてしまう温泉地なので日帰りで行けちゃうんです。

子宝を意識する前から、伊香保温泉には何度も行っていたのですが、こんなに気合を入れて伊香保に行くのは初めてでした(笑)

伊香保へ行く前に、子持村にある子持神社というところにも立ち寄りました。名前から言ってご利益ありそうな神社ですよね~。

伊香保神社にも行く予定なので、神様が喧嘩してしまうかな?と心配したけれど、そこは気にしないようにして絵馬も書いてきちゃいました。

お昼は、もちろん大好きな水沢うどんを食べました。つるつるでコシの強い『大澤屋』のうどんが特に大好きで、大きな舞茸の天ぷらが美味しいんですよね~。

思い出すだけでまた食べたくなっちゃいます。

伊香保温泉は「黄金の湯」と「白銀の湯」の2種類の温泉あがあります。「黄金の湯」は刺激が少ないので、とってもやわらかいお湯で芯から体が温まります。

婦人病や不妊症に効くと言われているので、妊活中の女性には人気があるそうですね。

妊活中の女性のブログで紹介されていた、子宝に恵まれるコースを発見したので参考にさせてもらいました。

伊香保温泉露天風呂→子宝饅頭→伊香保神社の脇の御手水でお清めしてから御手水を飲むというものでした。

子宝饅頭!!!初耳です(笑)大好きな清芳亭の湯の花饅頭しか買った事ないかも(笑)

子宝コースにあやかり、「子宝の湯」として有名な伊香保温泉露天風呂へ行ってきました。温泉に入るのは一年ぶりだったのですが、本当に気持ちがいいですね~。

やっぱり日本人は温泉ですよね。ジメジメした時期だけど、温泉で体の芯までポカポカになりました。

子宝饅頭を食べて、伊香保神社でも、子宝に恵まれるようにお祈りしてきました。おまんじゅう美味しかったです。

でも、清芳亭の湯の花饅頭の方が好きかな~(笑)自分へのお土産に湯の花饅頭を買って帰りました。

群馬県には他にもたくさんの子宝の湯があることがわかりました。特に気になったのは、草津温泉の山本館です。

山本館は登録有形文化財になっていて、江戸末期創業の和の趣き漂う旅館です。湯畑の前にあるので、あそこの旅館だ!とすぐに思い出せました。

客室からは湯畑も見えるそうなので、草津の雰囲気が楽しめる旅館だと思います。日帰り入浴もOKなので気楽に草津に遊びに行けそうです。

せっかく、温泉がたくさんある県に住んでいるので、妊娠するまで子宝の湯巡りをするのもいいかな~と思いました。

子供がいるので頻繁にはいけないけど、旦那さんに預けられる日は行ってみようと思います♪


関連記事

人気の投稿とページ

カテゴリー