妊活から二人目の出産と育児

もう一度基本から教えて欲しい、葉酸の重要性と葉酸サプリの選び方

葉酸サプリは妊活中の女性、妊娠中の女性に必須なサプリメントで、充実したママライフを送るためには欠かせないものです。

どの葉酸サプリが良いのだろう?と考えるのは当たり前ですが、“良い”というのはつまりどういうことなのかが分からなければ、売り上げNO.1!とか、なんとか対象受賞!とか、葉酸ランキングサイトを鵜呑みにするしかありません。

それが問題なのではありません。例えばランキングサイトに挙げられる葉酸サプリは本当に品質が高く、人気も高いです。各サイトのうたい文句に嘘もないでしょう。そういう意味では良い葉酸サプリと言ったら良いに違いありません。

しかし、あなたにとって丁度良いサプリなのかというと、その保障の限りではないのです。

ここでは、あなたにとって“良い”葉酸サプリの選び方を、葉酸の基本から立ち返ってお話ししてみようと思います。

 

まずは葉酸サプリの基本

そもそも葉酸サプリってどうして必要なの?

妊娠中、または妊娠を予定しているすべての女性に対して、厚生労働省により一日400㎍の摂取を推奨されているのが葉酸という栄養素です。

数ある栄養素の中からどうして葉酸だけが?と思われるかもしれませんが、葉酸には特に、神経管閉鎖障害と呼ばれる先天異常のうち、二分脊椎症の発症リスクを抑える効果があることが知られているという点が大きいです。

葉酸は細胞の生成に不可欠なビタミンであり、特に発達初期の胎児には最重要な栄養素の一つ。元気な赤ちゃんの体を作るのに欠かせません。

また、高齢出産となるケースが増えたことから懸念されるダウン症の発症リスクを下げる効果も葉酸には期待されており、健康な赤ちゃんを産むために葉酸を摂取しましょうと言われるのです。

葉酸サプリはどのくらいの期間飲まなければならないの?

葉酸で発症リスクが抑えられるという二分脊椎症は、胎児の成長の初期段階で始まる神経管の形成が正常に行われなかったときに起こる障害です。

神経管が形成され始める妊娠初期の段階で葉酸が十分に使える状態にあることで、形成が滞るリスクを抑えることができるのです。

妊娠の初期段階で葉酸が必要なので、できれば妊娠する前の段階(少なくとも一月ほど前)から葉酸を適量摂取しておくことが理想的です。しかしそんなタイミングを計ることはできませんから、妊活を始めると同時に葉酸を摂取するようにすると間違いないでしょう。

いつまで葉酸を摂り続けるべきかですが、子どものために使用するというのであれば、授乳期を負えるまで摂り続けるが良いのではないでしょうか。

妊娠12週を越えれば400㎍も摂らなくて良いという意見もあるようですし、産後は80㎍程度の付加が推奨されていますので、初期段階を越えてからは気軽に使うと良いでしょう。

とは言え葉酸は正常な赤血球を作り貧血を予防する効果や、動脈硬化、アルツハイマーを予防する効果などで知られていますから、産後でも健康維持のため日常的に取り入れて良い栄養素です。

 

葉酸はサプリメントじゃなきゃダメなの?

葉酸はビタミンBの一種で、日ごろから男女問わず必要な栄養素ですが、特に妊娠期はその需要が高まるため、サプリメントでの摂取が推奨されます。

葉酸は野菜や果物にも普通に含まれる栄養素ですから、よほど偏食でない限り不足することも少ないようです。しかし水溶性のビタミンであり、熱や光に弱く、調理時に多くが損なわれることを考えると、効率よく摂取できる栄養素でないことも確かです。

特に妊娠期はつわりや嗜好の変化によって偏食や栄養不足に陥り勝ちですから、葉酸だけはサプリメントから摂取した方が良い、ということなのです。

サプリメントであれば確実に一定量の葉酸を摂取することが可能だという利点があります。

食事で十分な栄養を摂れるのなら良いですが、そうとは限らない妊娠時は積極的に活用すると良いでしょう。

葉酸サプリに入っている葉酸以外の栄養

葉酸サプリと言っても、ネット上で購入する多くのものは葉酸だけのサプリメントではありません。

多くが妊娠を予定している、もしくは妊娠中や産後の女性を対象にしたマルチサプリのような仕様になっており、その時期の女性が不足しがちな栄養素をいっぺんに摂れるようにしてくれています。

多くの葉酸サプリに含まれる基本的な栄養を挙げれば、葉酸はもちろんですが、不足すると貧血を引き起こし、妊娠中は不足しやすいという鉄や、カルシウムと言ったミネラル分が代表的です。

また、葉酸はビタミンBの仲間ですが、つわりを軽減するというビタミンB6や、葉酸と協力して自律神経を整える効果と貧血を予防するビタミンB12などを配合しているものが多いです。

中には、数十種類もの栄養素を配合しているものがありますから、そうなると葉酸サプリというよりは「マルチサプリ(葉酸多め)」と言った方がぴったりかもしれません。

 

自分にあった葉酸サプリって?

良い葉酸サプリの条件

さて、ここからは葉酸サプリをどうやって選べば良いかという話です。

まず葉酸が十分量配合されていることは絶対に必要な要素ですよね。これは多くのメーカーがクリアしています。

栄養は単独では働きにくく、他の栄養素と協力しながらその力を発揮しますから、葉酸以外の栄養素が充実していることも重要です。

栄養の配合は、ばらつきがあるものの多くのメーカーが意識しているようで、妊娠中の女性に必要な栄養を揃えているもの、自分のことは疎かになり勝ちな産中産後を考えて美容成分を意識していれているもの、妊活向けの栄養を入れているものなど様々です。

そして忘れてはならないのが、品質は良いものをお手頃な価格で購入できるという要素が良い葉酸サプリには求められるのではないかと思います。

添加物の有無は気になりますか?
良い葉酸サプリの条件には、添加物を使っていないとか、天然葉酸か合成葉酸かの違いもあるよね?と思われる方もいるかもしれません。

確かに気になる方は気になると思いますが、添加物に関して言えば明らかに害になるもの、明らかに無駄なもの(着色料や香料など)が含まれていなければ、あまり神経質にならなくても良いのではないかと思います。

というのも、ある程度知名度があって人気も高い葉酸サプリであれば、添加物の使用にも気を遣っていますし、製造場所にもGMP認定工場という品質や安全性が担保された工場が使われているので、そうおかしなものが含まれていることもないと考えて良いからです。

もしどうしても気になるのであれば、日ごろ口にするあらゆるものに気を遣わなければなりません。それはとてもストレスフルだと思いますから、極端な害や無駄にだけ注意を払えば良いのではないかと思います。

 

葉酸の違いを分類して考えてみた

葉酸サプリの販売サイトを見比べてみても、すぐには違いが分からないと思います。

自分に合った葉酸サプリと言われても何がどう違うかも分からないからあんまり選びようがないという方も多いのではないでしょうか。

そこで葉酸サプリを3つに分類してみました。参考にどうぞ

パワー型(オーガニックレーベルの葉酸、美的ヌーボ)

人気サプリの中では、オーガニックレーベルの葉酸や美的ヌーボがこれに当たります。

栄養が豊富で、葉酸サプリというよりは女性のためのマルチサプリという側面がより強い製品。

オーガニックレーベルの葉酸は103種類もの天然原料を使用して、40種類以上の栄養素を詰め込んだパワーサプリ。

美的ヌーボも27種類ものビタミン・ミネラルを摂取できる葉酸サプリ。オーガニックレーベルの葉酸の方が栄養豊富に見えますが、美的ヌーボの各栄養の配合量は圧倒的です。過剰摂取の恐れすらあります。

これらに共通する特徴としては、100%天然を謳っているところ。厚生労働省が推奨する葉酸は天然葉酸ではなく合成葉酸であると言われていますから、これらパワー系のサプリは妊娠中に適しているサプリとは言い難いです。

なおかつ例えばオーガニックレーベルの葉酸では妊娠中に摂取するには望ましくない成分(ホルモンバランスに影響を与えるハーブ類など)が含まれていること、美的ヌーボでは過剰摂取の恐れのある配合量になっていることを考え合わせると、妊娠中のというよりは、妊活中の栄養補給に使用することをお勧めするサプリです。

スマート型(AFC葉酸、ララリパブリックの葉酸)

葉酸を摂取したいと考える女性にとって必要最低限な量の栄養を含む、スマートなタイプの葉酸サプリです。

人気の葉酸サプリの中では、AFC葉酸やララリパブリックの葉酸がこれに当たります。

お値段が手ごろなところがこの二つの製品に共通する特徴でしょうか。

葉酸サプリは使いたいけど、あくまで補助的に、お守りがわりに持っていたいという方にお勧めのサプリです。

上に挙げた二つは品質は良く、あれもこれもと詰め込まれている様子はなく、あくまで妊娠期間中だけサプリメントを使いたいという方にはぴったりです。

エリート型(ベルタ葉酸、ママニック葉酸)

エリート型に属する葉酸サプリは、ベルタ葉酸やママニック葉酸サプリではないかと思います。

パワー型のようにやたらめったらに栄養を詰め込んでいる訳でもなく、スマート型のように最低限の栄養素を控え目に含んだ製品でもない。

これさえあれば多少食事がおろそかになっても大丈夫という程度には栄養がしっかり入っていて、だからと言って余計なものがあるから使えないという訳でもない。

妊娠中に使うサプリという点で言えば、これさえ持っていれば産後までしっかりサポートしてもらえるというものです。

とても優秀ですから、妊娠中に限らずサプリメントは利用しているというようなサプリメント好きの方が嬉しくなってしまうような製品がこのエリート型の葉酸ではないかと思います。

自分に合った葉酸サプリを選ぼう

この中でどれを選ぶかと言われたら、多くの方はエリート型を選びたくなると思います。

実際多くのランキングサイトで上位に居座っているのもエリート型のサプリでしょう。

しかし「自分に合った葉酸サプリ」という観点で考えれば、サプリメントにはそれほど頼るつもりはないからAFC葉酸にするとか、まだ妊活中だし少し体が弱いから美的ヌーボにするとか、そんな風に考えて選ぶと良いと思います。

使う方の体質やサプリメントに対する信頼感をまったく考えなければ、ベルタ葉酸やママニック葉酸を選べば最高ですよ!と言えますが、実際にはいろいろなタイプの方がいます。

この先葉酸サプリを選ぶというときには、ここで紹介した葉酸サプリの分類に製品を照らし合わせ、自分がどのタイプを求めているのかを考えてから購入すると良いと思います。

ちなみに、いずれのケースにも当てはまらないものがありますが、それは中途半端なサプリだと言えると思います。

いずれにせよ無難な買い物をしたいと思うのでしたら、やはり少なくとも聞き覚えのある製品から選ぶと間違いがないのではないでしょうか。


関連記事

カテゴリー