妊活から二人目の出産と育児

男性も女性と同じ葉酸サプリを使って良いの?男性専用の葉酸サプリはある?

男性専用の葉酸サプリ

夫婦用のセットを用意しているサプリメントメーカーもありますが、男性専用の葉酸サプリというのはまだないようです。

女性が葉酸を摂取する場合、基準となるのは400㎍ですが、男性の場合、推奨摂取量は240㎍ですから、女性の半分程度の摂取量で良いことになります。

葉酸に関してはそれで良いのですが、その他の栄養素も半減してしまうのでは、ほとんどサプリメントを飲む意味がないと言っても良いのではないでしょうか。

一般的に、葉酸サプリに重点的に含まれる栄養はまず当然葉酸、そしてカルシウムと鉄だと思います。

その他の栄養素はメーカーにもよりますが、基本的には日本人の栄養摂取基準を基に、ビタミンB群などのビタミンや、いくつかのミネラルを配合というのが普通だと思います。

日本人の栄養摂取基準に忠実に栄養を配合している製品は優良で、多くは一通り配合しているが微量ということも少なくありません。

男性にとって、葉酸は何にも優先して摂取すべき栄養というわけではありません。

その他のビタミンやミネラルをバランス良く摂れるというのであれば男性も葉酸サプリを使う意義はあるかもしれませんが、微量な栄養摂取しか期待できませんから、男性の分まで高いお金を出すのはもったいないという印象があります。

葉酸サプリを男性が使ってもあまり意味がない理由

男性の場合、葉酸の一日推奨摂取量は妊活を期に付加する必要はありませんし、当然妊娠時にも関係ないので、普段普通に食事をしているなら、葉酸は特別に補う必要はない栄養です。

女性が葉酸をサプリメントで摂る必要があるのは、第一に妊娠に際して付加すべき栄養が増えるから、第二に400㎍の付加で胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクを下げられるから。

普段よほどの不摂生なら考えても良いかもしれませんが、男性がサプリメントを使ってまで葉酸を摂取する意味はあまりないように思います。

また、カルシウムや鉄も同様です。

葉酸サプリに平均的なカルシウムの配合量を200㎎とすると、半量の男性は一日100㎎の摂取ができることになりますが、この程度の付加であれば、牛乳をすこし意識的に飲めば補えてしまいますし、鉄分不足で貧血になる男性はそれほど多くないと思われます。

やはりどうみても、葉酸サプリは女性の体に合わせて作られており、妊娠という体の大きな転換点に備えて使われるものであると思います。

よって、男性に特に必要な栄養素が詰め込まれているというわけでもない限り、男性が女性と同じ葉酸サプリを利用する意味はないと思いますし、男性にもおすすめと謳っていながら、そのような男性向けの配合をしている葉酸サプリメーカーはまだないようです。

男性が妊活のためにサプリメントを使うなら

女性と同じ物ではありませんが、男女で一緒に使うと妊活に役立つのではないかと思われるサプリメントがあるのでご紹介します。

AFCと言えば「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」で有名ですが、このメーカーから「はぐマカ」という家族で使えるサプリメントが発売されており、葉酸サプリとセットでも購入できます。

はぐマカの主成分はマカやアルギニン、そして亜鉛といったもので、これは男性の精力増強を期待できる内容です。

その他、強力な抗酸化作用を持つビタミンCやE、疲労感の回復に役立つビタミンBを配合。マカやアルギニンとの相性を考えると、活力的な毎日を作るのに役立つはずです。

男性の場合、もし妊活を意識するのであれば、身体に溜まるストレスを除去すること、疲労を溜めないことを優先して考えるべきです。

疲労やストレスによってその日その日の精液の調子がまったくことなりますし、機能的なことで言えば疲労やストレスが勃起力の低下を招くことは誰もが実感していることではないでしょうか。

男性の場合、葉酸を摂るよりずっと優先的に考える栄養素があります。それは人により違うかもしれませんが、はぐマカは妊活中の男性であれば一度試してみても良いサプリメントではないかと思います。


関連記事

カテゴリー