妊活から二人目の出産と育児

はぐくみ葉酸がリニューアル!天然葉酸が減ってショックな人もいるかも?

日本国内で天然の葉酸を摂れるサプリメントは限られています。

はぐくみ葉酸はレモンを原料にした天然葉酸が摂れる貴重な商品ですが、お客様の要望に応えてリニューアルするということで、なんと一日分から摂れる葉酸摂取量が500㎍になりました。

しかし、リニューアルのお知らせメールには「厚生労働省推薦の葉酸」も加えて500㎍(比率は分からない)と書いてあったので、それって要するに合成葉酸ですよね、じゃあもう100%天然じゃないんですね…という感じで少しがっかりしました。

がっかりなんだけど、確かにこの変更が嬉しいことは否めません。

だって今まで鉄分1,0㎎って少なすぎだなとは確かに思っていましたから。これじゃ貧血予防したければ別の製品買いましょうと言ってるようなものだよと。

せめてもう少し鉄分があればなと考えていた方は世の中に大勢いたんだなと納得ではありました。

葉酸も、天然のものでは体内での吸収率が低く、400㎍じゃ足りないんじゃないかなと思ったことはある。

でも付け焼刃の知識だし、雑誌とかネットの情報を鵜呑みにしてるだけだし、コストがかからない合成葉酸を売るためのサプリメント業界の情報操作かもしれない!という憶測も働き、まあ要するにあまり気にせず使ってました。

けどやっぱり厚生労働省推薦の葉酸、いわゆる合成葉酸も配合してということは、やっぱり天然だけでは物足りないというのはある程度事実なのかなと思ったのです。

ちなみにこれでも天然葉酸が良いか、合成葉酸が良いかという議論は結局のところ平行線なのかなと私は思っています。

厚生労働省が推奨しているくらいだし、化学的には合成葉酸の方が正しいんだと思うけど、そもそもサプリメントなんて気分で飲むものだと思うから、生理的に天然と言われて安心ならそれで良いんじゃないかなって思います。

日ごろからこれは何から作られていて、どんな化学物質が使われていてなんて考えてませんもんね。健康には人並みに気を遣ってるけど、たまにはジャンクフードとか食べたくなるし、変な色のお菓子だって食べることある。

それでも、私なんかよりすごく食べ物には気を遣っている人は絶対にいて、特に葉酸なんて赤ちゃんのために飲むものだからその一時期だけでもすごくこだわる人がいるから、天然葉酸が比較的安く購入できるはぐくみ葉酸はそういう人たちの砦でもあったんじゃないか。

実際何が正しいかなんて分からないけど、気分的に、例えばコンビニ弁当よりもお母さんに作ってもらった食べ物の方が優しい気がするみたいなことで、合成より天然の方が良い気がするって程度で納得して使っていた方も大勢いるのではないでしょうか。

実際はコンビニ弁当を作るコストや労力の方が膨大でよっぽど真剣に手間暇かけて作られているとしても、お母さんの安心感みたいなのを求める気持ちってありますよね。

そんなこと言ってても仕方がないのですが、日本国内の葉酸サプリメントで100%天然葉酸と言える製品が一つ減ったことは確かなのかなと思います。

サプリメントとしてはかなりのパワーアップだと思うけどお値段が変わらないというのは、かなりの決断だったのだと思います。半年くらい会議したんですって。

お客さんの声に応える会社であるのかなという点でリニューアルは良くも悪くも印象的だし、引き続き持ち味であるスタッフの顔が見えるサービスであることに変化はないようなので、ファンの方は引き続きはぐくみ葉酸を使ってみて、違いを実感してみてはと思います。

ちなみにリニューアルされることで大雑把な栄養の配分は、天然葉酸と合成葉酸を合わせて500㎍、鉄が10㎎、その他ビタミンB6、ビタミンB12など、妊娠を予定している方、妊娠中の方には重要な栄養も一日摂取量を配合だそうです。

500㎍の葉酸は珍しいと思うけど、天然葉酸と併せて500㎍なので厚生労働省はじめ、現代の化学的な見地から言われるそれぞれの吸収率の違いを考慮に入れると、100%合成葉酸の方が効率は良いということになります。

鉄分も10㎎では現在の葉酸サプリの中では物足りない部類。ベルタ葉酸なんかは16㎎入っていますからね。

お手頃価格で効率よく栄養を摂りたいのであればAFC葉酸(AFC葉酸も各栄養は控えめ。でも葉酸は完全に合成葉酸)に軍配があがるだろうし。

こうして見ると、はぐくみ葉酸は今のところ中途半端な位置にいることは否めません。

利用者としてはちょっと複雑な気分になるリニューアルですから、今後どういう風になっていくか気になるところです。


関連記事

カテゴリー